見た目でわかる程に顔やお腹周りが太ってしまい、服のサイズが合わなくなりました

とても悲しいです。いつかはと思っていましたが、ここ2~3カ月でかなり太ってしまいました。

「40歳過ぎると代謝が悪くなる。以前のように食べていては太る」とは、聞いてはいましたが、本当でした。

具体的な数字は通常48キロより6キロ超えたくらいです。

確かにここ数年、少し調子に乗っていました。実は3年くらい前、風邪をこじらせて中耳炎になりました。

熱が38度以上の日が半月ほど続き、大人になって初めての中耳炎は、かなり応えました。

全く食欲がなくなってしまい、ランチに行っても完食できないくらいでした。

気が付くと43キロになっていました。この数字は小学校から中学時代の数字です。

間違いなく自分至上で最高の減量数値でした。もともと痩せていた方だとは思っていましたが、「更に痩せた」と幼稚園のお迎えの時に、園児のママたちに言われたりしました。

それが最近、「ちょっと太った?」に変わってしまったのです。

まず、原因が分かっているのは、夜のお菓子です。甘いものは、もちろん買わないように心掛けていました。

しかし、節約も兼ねて、安価でお腹にたまるお菓子、おせんべいを常備するようになりました。

子供たちにも、良いお菓子だと思っていましたから、無くなっては補充する、を繰り返していました。

もう一つの原因は、昼食の時間が仕事で下がってしまうことだと思います。

パートに出ると、どうしても、3時から4時頃に昼食を食べるので、お腹が空きすぎてしまいます。

ついドカ食をして、夕飯が少食になります。

それでお風呂に入った後、ちょっとテレビを見ながら、深夜のおせんべいを食べてしまっていたのです。

習い事の送迎で昼食を逃してしまった時は、夕飯がドカ食いです。

お腹が出てきたのは明らかで、ボトムスのウエストサイズが合わなくなってきました。

着るのはゴムのスカートばかりになりました。ジーンズやパンツはピチピチで、お尻ラインがくっきり出てしまいます。

スキーニージーンズやレギンスは、無理に履いていると、血が通わなくなって、頭まで痛くなってきます。

節約や、子供たちのお菓子に最適と思っていたおせんべいは、結果的には今までの洋服が入らなくなり、買い足してしまう始末になりました。ヨガにも通い始めました。

3カ月経ちます。効果があると嬉しいのですが、体重はまだ変わりません。

体が柔らかくなっているのは感じますが、これからでしょうか。

ここにきて、40歳の代謝の悪さに痛感しています。

昔はもっともっと大量に飲み食いしていました。

おせんべいくらいでこんなに太ったりはしませんでした。

運動だってしたことなかったです。

素晴らしいプロポーションを保っている40歳以上の女優さんは、やはり努力をされているのでしょう。

これからは、美への心掛けを倍以上、心得ていかなければならないのかと思うと、気が遠くなってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です